FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2019-09


術後1日目・そこが知りたい!!

平成17年3月3日 生理周期17日目

術後一日目です。

自分では
「絶対安静だろう!!」
と思うほどの痛みなのですが、
看護師さんは、
「歩け!!ベッドの上でも寝返りしろ!!」
と容赦ありません。

もちろん、実際はもっと優しい言い方ですが、
容赦ないことには変わりありません(^^;)

それでも、尿管が外れて(嬉しかった!!。。ヾ( ~▽~)ツ)、
室内のトイレに何とか歩いていけるほどには
回復していました。

先生の診察の時に、
昨日から気になっていたことを質問しました。


「B先生が執刀したって聞いたんですけど・・・」

先生
「手術の時間に間に合ったからね。
良かったね。」

どうやら先生達は
良かれと思ってやってくれていたようです。
考えてみたら、
わざわざ駆けつけてくれたB先生に
感謝するべきなのかもしれません。


「自然妊娠が期待できるというのは本当ですか?」

先生
「B先生はそう言っていましたよ。
詳しいことは退院してから、
B先生のところに行って聞いてね。」


「癒着を剥離したから・・・って聞いたんですけど。」
(しつこい・・・)

先生
「そうですよ。」


「あの、B先生とは、
『ラパロが終ったら体外受精をする』
という話になっていて・・・」

先生
「今は術後の経過を診ることが大事だからね。
今後の不妊治療をどうするかは、
退院してからの話なんだよ。」


たしなめられてしまった・・・(;゚-゚)

確かにその通り・・・なんですけど・・・。

今の私にとっては、
術後の経過より、
これからの不妊治療はどうなるのか、
というか、自然妊娠ができるのか、
その事の方が
ずっとずっと気になるんだよぉぉーーーー!!

まぁそれも術後が良好だからこそなのですが・・・。

でも、もしここが大学病院で、
術後もB先生が診てくれていたら、
不妊治療も含めた話ができたんじゃないかな~と思いました。

B先生は手術で転院することを
「場所が変わるだけだよ」
という風に言って、
私もあっさり「そんなもんかもな」と思っていたけど、
そうでもないと思いました。

『早く退院したい・・・。
早くB先生から話を聞きたい!!』


と強く思いました。





★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

う~んv-399
アタシには理解出来ない病院の所業・・・
言っちゃ悪いですが、なんだかたらい回しにされてる感じがします。

AKYさんへ

AKYさん、いつもありがとうございます!!たらい回し・・・。三年経った今、AKYさんの言葉にはっとさせられる事が多いです・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oraklc.blog82.fc2.com/tb.php/77-36f6bf86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: