FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2019-09


方向決まる

『転院??
でも大学病院と仕事の両立は
きつい・・・』


『ラパロか・・・
大変な事になったな・・・』


『先生に見捨てられたみたい・・・
面白くない・・・』


『こんなでいつ妊娠できるんだ・・・』

病院を出た後も、
頭の中はまとまらず、
グルグルと混乱状態でした。

しかし、夜、
このことを夫に話すと、


「いいんじゃない?
一度大学病院に行ってみれば?」


えっ、そんなあっさり・・・
(・o・)


「そうするしかなくない?」

言われてみるとその通り。


「本当にラパロが必要なのかも、
大学病院で聞いてみないとわからないし。
それに、今までの治療がどうか
評価してもらうのもいいんじゃない?」


確かに。


「でも、ラパロをしたとして、
その後もAクリニックでは、
戻って来て欲しくなさそうだったよ。
そしたらどうする?
B大学で体外受精は無理だよ?
仕事そんなに休めない。」



「それはその時に考えたら?」

ごもっとも。

・・・。


こうして、
とにかく一度
大学病院へ行くことが決まりました。

いつも思うのですが、
夫の特性なのか、
男の人の特性なのか、
それとも相手が誰でも話してみることに意味があるのか、
私がぐちゃぐちゃに悩んでる時に、
あっさり方向付けしてくれる力、
これはすごい。

マイベストパートナーに感謝です。






★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oraklc.blog82.fc2.com/tb.php/47-3c426d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: