FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2019-09


悲劇の採卵

平成16年9月29日 生理周期14日目

いよいよ採卵日です。

朝7:30に病院へ行きました。

痛み止めの座薬を渡され、
トイレで入れました。

着替えて処置室へ。

抗生剤の点滴、
麻酔を効きやすくするための注射、
そして、麻酔。

麻酔のあと、
グルグルと目の前の世界が回りだし、
頭が変になりました。


夢と現実を行ったり来たりしているような、
すごく気持ち悪い感じでした。

頭の中は、
夢を見ているような感じで、
真っ暗な部屋にソファがあって、
その影に私が隠れているんです。

先生がドアから入ってきました。
そして何回も何回も私を刺すのです。
すごく痛くて、
「痛い!!」
と何回も叫びました。

現実でも叫んでいました。

この辺で、
意識が現実に戻り、
先生が、
「痛いですか?」
と聞いているのがわかりました。

夢中で、
「痛いです
って答えたのですが、
ここからまた夢の中に戻り、
犯人(先生)に刺されながらも、
「です」敬語を使ったのがおかしくて、
思わず笑い出し、
その後、笑いが止まりませんでした。


現実でも笑っていました。

笑っている中、
採卵は終りました。

看護師さんによって、
抱きかかえられ、
ベッドを移されようとしていました。

なぜか目は開かず、
でも意識はあって、
『あれ?
なんで私、笑っているんだろう。
こんなに笑って、
変だと思われてしまう。
笑うのを止めなくちゃ。
でも、おかしいな。』
「ぐふ、ぐふふ。」

とまた笑い出してしまいました。

その後も、
意識がなくなっては戻る
というのが繰り返され、
意識が戻るたびに
ぐふぐふ笑っていました。

看護師さんが、
部屋を片付けていたり、
時々様子を見にきたりしているのも、
分かりました。

若い看護師さんが、
先輩の看護師さんに、
私のことを、
「何がおかしいんでしょうかね。」
と聞き、
先輩看護師さんが、
「こうなる人もいるよ。」
と答えているのも聞こえました。

さらに別の時には、
私が寝ていると思っている看護師さんたちが、
『結果が悪くて気の毒だ』
というようなことを話しているのも聞こえました。

このとき、私は、
どういうことなのか聞きたくて、
質問しようとしました。

しかし、
目は開かず、
口からは
「ぐふふ」
という笑い声が漏れただけでした。

看護師さんは話をやめ、
私に声を掛けることなく、
部屋を出て行ってしまいました。

その後、目を覚ますと、
処置室ではなく、
個室に移されていました。

頭痛がしました。

しばらくベッドで休んでいると、
精子を届けにきた夫が、
顔を出してくれました。
その夫の優しいこと

そしてこのあと、
採卵の結果を先生から聞きました。
(続く)





★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ともたんさんへ

ありがとうございます!!
ブログのURLを是非教えてください!!
遊びに行きます。

通りすがりさんへ

鋭いご指摘ありがとうございます。
早速修正しました。
これからもよろしくお願いします!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oraklc.blog82.fc2.com/tb.php/35-58557275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: