FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2019-09


夫とKLCさ行くだ

平成17年7月3日 生理周期14日目

KLC診察日です。
3回目(採卵周期では2回目)の上京です。

採精(凍結)もあるので、
夫と一緒に上京です。

8F(診察フロア)に移動すると、
夫の採精のことが
気になって仕方ありませんでした。


「採精、イヤじゃない?」


「全然。」


「でも・・・。
採精室、あそこだよ!!


そう!!

採精室があからさまなんです!!


いや、一応トイレの奥に、
こっそり設けているつもり?

しかし、トイレの前までびっしり人・人・人

そのご婦人方を押しのけ、
採精室に入り、
ドア一枚、壁一枚隔てたところで抜けと??

そして、出て来いと??

採ったものを持って、
ご婦人方を再び押しのけろと??


そ、そんな・・・。


あまりにも不憫!!


しかし、私の心配をよそに、
夫はまったく気にする様子もなく、
すんなり採精室へと行きました。

夫が好奇の目にさらされないように、
「ジロジロ見ちゃダメよ!!」と
周囲に牽制の視線を送っていたのですが、
そんな失礼なご婦人方は一人もいませんでした。
反省。


また、夫が採精室から出てきたときも、
「へぇ、すっきりした顔して」
などと周りがざわつくようなことも
一切ありませんでした。

当たり前か。



ところで、私はこの日、
夫に院長を見せたくて、
ドクターの診察を待つ間、
何度も、
「院長だといいね。」
と言っていてたのですが、
果たして望みは叶い、
診察室に入ると、
院長が座っていました。


(゚ー゚v)ヤッタネ!!


加藤院長
「うん。問題ないね。
良好ですよ。ほら。」

と、パソコンのモニタをくるりと回し、
私たちに見せてくれました。

おたまじゃくしがザワザワと動いていました。

『こ、これが夫の・・・!!』

夫も感慨深げに見ていました。

私の方は、

右の卵胞:21ミリ、20ミリ、14ミリ
左の卵胞:22ミリ、18ミリ、15ミリ、10ミリ
E2:1155
LH:15.3
P4:0.6

という結果でした。

今晩の24時、25時にスプレキュア、
そして、二日後(D16)に採卵です!!

培養士さんからの説明によると、
今日、採精したものは
レギュラー用に二本、
ICSI用に三本と、
五本に分けて凍結保存するそうです。


一人の上京に比べると、
夫と一緒でとても楽しかったです(^_^)


この日のお会計
私:2,210円  夫(私費分):21,000円  夫(保険分):1,160円





★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oraklc.blog82.fc2.com/tb.php/127-ca2e6a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: