FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2019-09


吐き気をこらえて・・・

平成17年6月3日 生理周期18日目

ついにKLCへ行く日が来ました。

始発に乗るため、
信じられないくらい早起きをしました。

夫も信じられないくらい早起きをして、
駅まで送ってくれました。


「気をつけて。頑張れ!!」

夫の声援が、このとき、
本当に心強く感じられました。

ホームで新幹線を待っている間、

「子宮口のない私でも治療してもらえるのかな」

「何回くらい通うんだろう」

「お金どれくらいかかるかな」

「忘れ物ないかな」

などと、色々考えているうちに、
吐き気がしてきました。



新幹線に乗り込んでから、
今までの治療を書いたメモ帳を
読み返しました。

そのうち、
初診で説明するのに、
表にしたほうがいいような気がしてきて、
KLCのホームページをプリントして持っていたのですが、
その用紙の裏に、
せっせと作表し始めました。

完成した表を眺めて感じたのは、
いろんな事があったけど、
これがたった一年のうちの出来事だと言う事!!

ほんの一年前までは、
自分が不妊だと言う事も知らず、
時には「子供はまだいいか~」などと呑気に考え、
のほほんと暮らしていたのです。

憎たらしいような、
愛しいような、
一年前の私よ・・・。

新幹線の中で少し寝るつもりでしたが、
考えすぎプラス作表のせいで新幹線酔いになり、
寝るというより、
目を閉じて
吐き気をこらえる感じでした。

新宿に着くと、
案の定、加藤レディスクリニックまで迷い、
軽く一騒動でしたが、
割愛します。

(クリニック到着は明日書きます。
長くなってゴメンナサイ!!)




★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oraklc.blog82.fc2.com/tb.php/111-08cf9c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: