FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2008-05


不妊クリニックはしごする

平成17年4月22日 生理周期2日目

Aクリニックへの転院勧告を受け、
紹介状を手にすると、
すぐにAクリニックへ電話しました。

くよくよしている暇はないのです。

すでに生理が始まっている以上、
すぐ動かないと、
今週期が無駄になってしまう。

焦りがありました。

なんと言っても、
ラパロ後のゴールデン期間は
残すところ4ヶ月なのですから。

運良く、
その日の予約が取れ、
B大学病院を出ると、
その足でAクリニックへ向かいました。

一度は決別した所へ戻るわけですから、
それなりに勇気が要りました。

雨の中歩いていると、
心細さが増してきました。
また、
「不妊治療って闘いだな~。」
という悲壮さも漂ってきました。

Aクリニックへ到着し、
転院先での治療経緯などを紙に書いて
受付に提出し、
待合のソファに腰を下ろしました。

診察室に呼ばれるのを待ちながら、
「あぁ、でもこれで良かったかもな~」
という気持ちになりました。

予約制で、
しかも夜遅くまで診療している
このクリニックは、
働いている私にとって、
とっても都合がいいのです。

「これで、お昼休みのダッシュも、
夕方の外出もしなくて済むな~」

とほっとした気持ちになっていました。

そして診察室へ呼ばれました。
(続く)
スポンサーサイト







★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

 | HOME | 

 

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: