FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2008-04


おへそが二つ??

平成17年3月26日 生理周期3日目

診察の日です。

今日は土曜日なので、
会社に戻ることを気にすることなく、
待ち時間を過ごす事が出来ました。

ラパロの手術のときの、
お腹のすぐ下の傷が、
大きく引き攣れていて、
すごく目立ちます。

診察の時にB先生に聞いてみました。


「先生、この傷なんですけど・・・」

先生
「あはは!!
おへそが二つになっちゃったね!!」

( ̄■ ̄;)!?

わ、笑うか!?

私の中では、
B医師は、そういうキャラじゃなかったので、
ちょっとショック・・・。
もっとデリカシーのある人だと思っていたよ~。

私が呆然としていると、

先生
「ここはね、
どうしても傷跡が
大きくなってしまうんだよね。
最後の処置がうまくいかなくて・・・」

って人為的??

先生
「でも、こっちも見せて。
(といって腰骨あたりの傷を見る)
こっちうまくいったよね!!」

だからOK~v(*'-'*)!!
・・・って話じゃな~い!!

先生
「ま、時間が経てば目立たなくなりますよ。」


事実、三年経過した今、
二つ目のおへそと言われた、
一番大きな傷も目立たなくなってきました。
先生はきっと、それを見越して
軽い気持ちで言ったのでしょう。

しかし、このとき私は、
傷がこんなに目立たなくなるものだと
知らなかったので、
先生の軽い態度に
かなり衝撃を受けてしまいました。

この先生のキャラ・・・いまいち掴みきれない。

この日のお会計
診察料420円
薬局にて730円(院外処方)

クロミッドの院外処方は初めてだったんですけど、
薬局の人にまで不妊治療のこと知られてしまうのは
抵抗あります。院内処方にして欲しい~。
スポンサーサイト







★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

 | HOME | 

 

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: