FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2008-01


なぜステップアップ治療??

なぜステップアップ治療なのか?
なぜいきなり体外受精はできないのか?



それは、やはり先生の言った、
「普通はいきなり体外受精っていうと
拒否感を覚えるものなんだよ。」

の一言に尽きると思います。


『即体外受精では患者さんに不信がられる』
というドクターもいるそうです。

また、
『昔から行っている治療法だから習性になっている』
という面もあるらしいです。

しかし、こんな気遣い(??)や習性は、
私達にとって、
とっても迷惑なもの
なのです。

まず、
貴重な時間とお金を無駄にします。

さらにhMGが無駄に投与される事によって
卵子の質がどんどん低下します。
(『hMG注射を連続して長期に行うと、
良好患者のほとんどが将来、難治性の不妊患者へと移行する』)

他にも恐ろしいほどの無駄と
デメリットがいっぱいあります。


しかし、長くなる上に本の引用になってしまうので、
省略します。

私の愛読書の著者であるドクターは言います。

『体外受精は最後の手段ではなく、
最初で唯一の手段である』


もし、最初にこのドクターに診てもらっていたら、
一回でも『排卵誘発剤を使って自然妊娠を試みる』
なんて事はしなかったと思います。

◆出典◆
不妊治療はつらくない」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社

スポンサーサイト







★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

 | HOME | 

 

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: