FC2ブログ

おらKLCさ行くだ。

卵管閉塞,体外受精,多嚢胞性卵巣(PCO),ラパロ(腹腔鏡手術)。地元でのへんてこな不妊治療に疲れ果てたボロボロの私でしたが、加藤レディースクリニック(KLC)を目指してついに上京!!不妊治療に対する認識が変わりました。今なら自信を持って言える!!不妊治療はつらくない!!

2018-11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

悪趣味な判定日

平成16年10月15日 移植14日目

判定日です。

実は、昨日、一昨日と
家で検査薬を試してみました。

3日前にHCGを注射しているので、
その影響で陽性反応が出るのは
分かっていましたが、

日ごとに反応が、
濃くなっていれば『妊娠』、
薄くなっていれば『注射の影響』
と判断できるのでは?


と考えたのです。

結果は・・・
日ごと薄くなり・・・。
・゚゚・(×_×)・゚゚・。


しかし、
今回はミスの連続、
「怒り」と「がっかり」の連続だったので、
まったく
期待していませんでした。


そんな中での判定日です。

尿を取り、しばし待たされ、
診察室に呼ばれました。

先生
「判定日ですが、どうですか?
ご自分でもやってみました?」



「はい」

先生
「どうでした?」


「陽性反応は出ましたが、
注射の影響だと思われますので、
陰性だと思っています。」


答えながらも、
私はまたしても怒りで
頭がプルプルしてきました。

どうしてじらす!!
(`□´)


こんなに悪趣味な事は無いと思います。
じらされてる立場の自分にも、
じらしている先生にも、
激しい嫌悪感を覚えました。


先生
「結果は残念ですが、
妊娠していません。」


陰性なら、
なおさらじらす必要ないと思う!!
(`□´)



「はぁ。」

先生
「生理がきますので、
終ったらまた来院してください。」



「はい。」

涙も出ませんでした。
私は泣き虫の方なのですが、
出る気配もありませんでした。

家までの帰り道、
心がささくれ立つのがわかりました。

悲しいというより、
イライラしました。


泣きたいというより、
叫びたい気持ちになりました。


最善を尽くした結果だとは
どうしても思えませんでした。


先生と病院に対する、
もやもやした気持ちがはっきりしてきました。
それは『不信感』です。

この先もこの先生に任せていいのか・・・

・・・しかし、
この地域には、
三つしか不妊の病院がないのです。


そのうち、予約が出来て、
働きながらも通えるという条件で選ぶと、
このAクリニックしか残らないのです。

先生がミスの後、笑顔で肩を叩いてきても、
受付の女性がふてくされた態度を取ってきても、
私にはAクリニックしかない。

選ぶ余地が無いのです。


この日のお会計
3,000円


スポンサーサイト




★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

ET後11日目

平成16年10月12日 移植11日目

HCG2000注射しました。





★いよいよラストスパートです。
ここまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


スポンサード リンク

 | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ピノコ

Author:ピノコ
田舎在住・上京し加藤レディースクリニック(KLC)で不妊治療中です!!
⇒詳しいプロフィールはこちら

カウンター

 

参考図書

不妊治療はつらくない 」 
加藤レディスクリニック(KLC)院長
加藤修 著 主婦の友社
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
参考になる不妊ブログがたくさんあります。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。